在校生レポート特集


鍼灸科Tさんのお部屋へ潜入!

Tさんが住んでいるのは、学校から徒歩5分のロフトつきアパートです。お部屋に入ると、ぬいぐるみや写真が飾ってあって、可愛いお部屋でした!
 
ちょうど柔道整復科の学生さん2人が遊びにきているところ
でした。ロフトも意外と広々です。


学校生活をインタビュー
Q1.一人暮らしの良い点はどんなところですか?
一言でいうと楽しいです。自炊は大変だけど、友達と家で勉強したり学校に勉強しに行ったりと、自由に生活しています。
実は珍しく家にテレビを置いていないので、その分いろんな活動ができていると思います。
Q2.寮ではなく一人暮らしを選んだ理由は?
福岡医療に入学する前に別の専門学校に通っていたのですが、その時は寮に入っていました。福岡医療に入学することが決まってから、どちらにするか迷いましたが、初めての一人暮らしの経験をしてみたいなと思い、決意しました。
Q3.学校生活は楽しいですか?
友達もたくさんできて楽しいです。勉強は大変ですが、学校まで近いので図書室でも勉強してます。休みの日はたまに天神で遊んでいます。西新から天神は近いので遊ぶのも便利です。
Q4.部活動はしていますか?
サッカー部のマネージャーをしています。専門学校でも9月に大会があるので、大会の時期は熱くなりますね。新入生歓迎会や大会の打ち上げも楽しいです♪
Q5.アルバイトはしていますか?
週6日ほど整骨院でバイトをしています。今はたくさん研修をして将来のためにと思い、がんばっています。時間は授業が終わってからお昼ご飯を食べて、21時くらいまで研修をしています。



鍼灸科Uさんのお部屋へ潜入!

今回おじゃましたのは、『クローバーハウス』という寮です。本校の提携寮のほとんどが、学校から徒歩5分程度。通学にはとても便利です。
 
まず寮に入ると、玄関横には寮母さんがいらっしゃいました。寮母さんがいつも出迎えてくれると安心ですね!
地下には食堂と大浴場がありました。個別ブースの浴室も完備されていましたよ。こちらの寮は大浴場ですが、お部屋にバストイレキッチンが付いているマンションタイプの寮もあります♪
Uさんのお部屋に入ると、先程と同じで女の子らしく、とても可愛く整理整頓されていました。


学校生活をインタビュー
Q1.寮の良い点はどんなところですか?
学校から近いので、朝の通学には便利です。友達や先輩が同じ寮に住んでいるので、寂しくないです。試験中などはみんなで勉強できるので、とても助かっています。そして、なにより朝夕ご飯が付いているのでとても便利です。
Q2.一人暮らしではなく寮を選んだ理由は?
高校を卒業して初めて親元を離れるので、両親とも相談して寮の方が安心できるということで、寮に決めました。寮母さんが常駐しているので、本当に安心して暮らしています。この寮は門限がありませんので、バイトも比較的自由にできます。もちろん外泊する時は届出が必要ですが。
Q3.学校生活は楽しいですか?
勉強は難しいけど、だんだんと理解が深まっているので、楽しいです。今は実技の授業が一番楽しいです。遊ぶのは西新界隈がほとんどですが、たまに天神にも行きます。西新ではプラリバ(商業施設)によく行きます。
Q4.部活動はしていますか?
部活には入っていません。
Q5.アルバイトはしていますか?
週に何回か、近くの福岡ヤフードームでチケット切りなどのバイトをしています。土日の空いている日は、学校のオープンキャンパスのボランティアスタッフに参加しています。いろんな方と会ったり、体験講座のお手伝いをしたりするのが楽しいです。


柔道整復科
(スポーツトレーナー)

宮崎県 鵬翔高校出身

重久 颯斗くん

鍼灸科
(スポーツ・美容鍼灸)

長崎県 海星高校出身

矢野 修将くん

理学療法科
 

福岡県 筑紫中央高校出身

田中 優里さん

診療放射線科
 

福岡県 筑紫高校出身

山本 楓さん

看護科
 

福岡県 小倉西高校出身

室北 潤さん