鍼灸科 3年制 午前コース(スポーツ・美容鍼灸)

鍼灸科の5つのポイント

point1

全国トップ!
平成27年度国家試験
合格率100%

国家試験合格に向けた万全のバックアップ体制は本校の最大の特長です。臨床にも活かせる知識を幅広く指導します。平成27年度国家試験合格率ははり師、きゅう師ともに100%で全国トップ。全国平均はり師73.4%、きゅう師75.0%に対し、高い合格率を維持しています。≫詳しくはこちら

point2

18.6倍の求人倍率で
就職も安心

平成27年度卒業生の求人倍率は18.6倍。学生一人ひとりに合った就職が出来るよう、就職課が個別相談やセミナーなどの就職支援を積極的に行っています。医療機関のニーズに応えた授業を行うため、鍼灸院だけでなく、各種医療施設や福祉施設からの求人が多数あります。  ≫詳しくはこちら


point3

多彩なセミナーで、
付加価値の向上

通常のカリキュラム以外に、多彩なセミナーを実施します。多様化する社会のニーズに応える付加価値の向上を目指します。学科の垣根を越えた幅広い技術や知識を学ぶことができます。 ≫詳しくはこちら

point4

海外研修で、
グローバルな視点を育成

3年次では海外研修に参加します。これまで台湾・中国医薬大学(中医学の殿堂)・台北医学大学(国際病院の重点大学)、ハワイ・ハワイ大学、オーストラリア・西シドニー大学で実施しました。病院実習や解剖実習などをとおして、最先端の医学が学べます。 ≫詳しくはこちら


point5

トレーナー、美容鍼灸師
を目指す人に最適

トレーナーとして活躍するためには鍼灸の資格が不可欠です。鍼灸師の国家資格とJATI-ATIなどスポーツに関する資格の取得を目指します。美容鍼灸は、健康と密接なかかわりを持ち身体の中から美しくなるテクニックを修得します。
≫詳しくはこちら

point6

医療機関と連携した
実習等を実施

鍼灸院等医療機関と連携して実習等の授業を実施しています。そこで実践的な知識・技術を修得します。また、付属鍼灸院で実習を行い、コミュニケーション能力やマナーなど社会性の向上も目指しています。
≫職業実践専門課程についてはこちら
≫実習についてはこちら


学科長より一言

柿木 邦友先生

鍼灸科

柿木 邦友先生

時代の要求に応えることのできる鍼灸師に

現代の鍼灸師は治療、予防医学、トレーナー、美容と幅広く活躍しています。特に最近ではトレーナー、美容のニーズが多く、当科もそれに伴いカリキュラムを編成しております。東洋医学と西洋医学との融合を目指す授業を実施し、時代の要求に応えられる知識を習得していきます。また、現在は柔軟な技術を備える必要性があり、多彩な実技授業により質の高い鍼灸師を目指しています。


DATA

鍼灸科DATA
午前コース
60名 (うち、スポーツ・美容鍼灸20名)
9:00〜12:55
(スポーツ・美容鍼灸 1、2年次 週2日午後)
月曜〜金曜

カリキュラム

分野 教育内容 科目 単位数
基礎分野 科学的思考の基盤
人間と生活
心理学、表現法機Ν供⊆匆餝悄∪己、
保健体育、外国語
14
専門基礎分野 人体の構造と機能 解剖学機Ν供∪戸学機Ν供運動学 13
疾病の成り立ち、
その予防及び回復の促進
病理学概論、臨床医学総論、
臨床医学各論機Ν供衛生学・公衆衛生学、
リハビリテーション医学
12
保健医療福祉とはり、きゅうの理念 医療概論、関係法規 2
専門分野 基礎はり学・きゅう学 鍼灸理論、東洋医学概論機Ν 7
臨床はり学・きゅう学 経絡経穴概論機Ν供
東洋医学臨床論機Ν供Ν
10
社会はり学・きゅう学 社会鍼灸学機Ν 2
実習(臨床実習を含む。) 鍼灸実技機Ν供Ν掘Ν検Ν后Ν此Ν察
臨床実習機Ν
16
総合領域 総合領域 10
合計取得単位数 86

1年次

人体の基本構造・機能を理解するため、「解剖学」「生理学」など基礎医学を学びます。専門分野の「東洋医学概論」や「経絡経穴概論」などを学び、西洋医学と東洋医学の両方の視点から人体について学びます。実技では、早くから鍼や灸に触れて感覚を養い、治療技術の基礎を身につけます。また臨床施設見学実習をとおして医療人としての基礎を身につけます。


2年次

1年次で学んだ基礎医学を基に「リハビリテーション医学」「臨床医学総論」「臨床医学各論」や専門分野の「東洋医学臨床論」や「はり理論・きゅう理論」などを学び、疾病や治療法について具体的に学びます。実技では、運動器系疾患や内科疾患に対して治療技術を学びます。また臨床実習では、模擬患者の身体の状態を診察したうえで西洋医学的模擬治療を行います。その後グループで討論会を行い、治療法を幅広く学びます。


3年次

臨床実習では、ツボの働きを応用して1・2年生で修得した技術に加え、東洋医学的模擬治療を行います。一人の患者を受け持ち、根本的に治療していくことを経験します。また、国家試験対策として特別セミナーや模擬試験などに取り組みます。


鍼灸師資格取得までのプロセス

高等学校卒業以上
(見込みを含む)

・修業年限3年
・本校課程の修了者には、 はり師・
きゅう師国家試験受験資格が与えられる。

(年1回2月下旬)

はり師・
きゅう師
免許取得


柔道整復師資格取得までのプロセス


■校舎[1号館・2号館]


■正面玄関[1号館]



■学生ホール[1号館]


■ロビー[1号館]



■実技室[1号館]


■教室[1号館]



■教室[2号館]


■画像情報学実習室[2号館]



■リハビリテーションセンター[2号館]


■図書室[1号館]



■装具室[3号館]


■理学療法科実習室[3号館]



■水治訓練用大型浴槽[3号館]


■機能訓練室[3号館]



■筋機能解析装置[3号館]


■MRI[2号館]



■マルチスライスCT[2号館]


■マンモグラフィ撮影装置[2号館]



■一般撮影装置[2号館]


■X線透視装置[2号館]



■看護科実習室[3号館]


■在宅看護実習室[3号館]



■在宅看護実習室[3号館]


■柔道場



■多目的グラウンド


■トレーナールーム



■福岡医療クリニック[2号館]


■リンパ浮腫治療センター[2号館]



■福岡医療学院整骨院[2号館]


■福岡医療学院鍼灸院[2号館]



■福柔整骨院[1号館]


■福柔鍼灸院[1号館]


 

■オープンキャンパスに参加しよう!

体験講座、施設見学、保護者説明会、入試説明、在校生面談、治療体験等を行います。
土日、平日の夜に開催しておりますので、部活動や社会人の方も参加することができます。

申込はこちら >

■授業を見学してみませんか?

「学校見学」は毎日受付しております。学校の施設見学、学科説明、入試相談、学費・奨学金についてなど、なんでも相談できます。また、「授業見学」をご希望の方は、月曜〜金曜のご希望の時間帯をご指定ください。

申込はこちら >