鍼灸科 3年制 午前コース(スポーツ・美容鍼灸)・午後コース

1年次

タオルワークや患者さんの触り方、コミュニケーションの取り方を練習していきます。
また、2・3年生の模擬患者として、実際に患者の気持ちを体験します。


見学実習



2年次

模擬患者の話を聞き、身体の状態を把握したうえで治療を行います。その後グループで討論会を行い、治療法を幅広く学びます。


臨床実習



3年次

1・2年生で修得した技術に加え、東洋医学的考えを用いて治療を行います。
その後クラスで治療についての発表を行います。一人の患者を受け持ち、根本的に治療していくことを経験します。


臨床実習




主な実習先

福岡医療学院鍼灸院、福柔鍼灸院(本校1階)

卒業したら即臨床ができるよう
臨床力を高める

鍼灸科専任教員 實松 沙織先生

1年、2年、3年と段階を追って、ステップアップしていくので、確実に臨床力が身についていきます。特に3年生では、幅広い疾患が診れるように、臨床経験を積んでいくので、卒業して即臨床にいかせる高い臨床力を修得します。


鍼灸師になる自覚を持ち、
強い決意で臨んだ実習

鍼灸科3年 内山この実さん 社会人入学
(福岡県 福岡講倫館高校出身)

臨床実習で患者役をした際、本物の鍼灸師のように頼もしい上級生の姿に驚かされたことがありました。そのおかげで、「私も鍼灸師になる自覚を持つぞ!」という決意で実習に臨むことができたと思います。最も気をつけたのは、患者様に信頼していただけるよう、焦らず、落ち着いて接することでした。また、いろいろな話をしてコミュニケーションを取るよう心がけました。これからも、臨床で使える技術や知識を深めていけたらと思います。