フォトギャラリー

1年生 実技の授業

2015/09/14 (月)

入学から半年間、鍼灸科1年の学生たちは実技の授業で“鍼を刺入する”上で大切な基礎を身につけてきました。そしてこれからは、問診から治療までの流れについてクラスメイトを患者役とし、実際の身体に触れて確認していきます。わからないことばかりで不安ですが、優しい先生が一人ひとり丁寧に指導してくれるので安心して練習ができます。

≪ 平成29年度 九州ブロック専門学校体育大会壮行会
スポーツトレーナー1年 トレーニング実践論 ≫