福岡医療専門学校

海外研修
(台湾・ハワイ・オーストラリア)

海外の大学・病院で、
解剖や実技研修を実施
本校では、授業やセミナー、附属臨床実習施設での 臨床実習以外にも、 希望者に海外での研修を実施。人体を徹底的に学べる解剖研修や実技研修などを行っています。こうした貴重な経験は、医療人になるための知識や技術を修得できるだけでなく、仲間と海外で学んだ忘れられない思い出になるでしょう。
柔道整復科
高光 飛竜さん
(山口県 萩商工高校出身)

勉強と観光で知識広がる
大学の解剖研修で、骨格や筋肉について想像以上に個体差があることに驚きました。坐骨神経の太さや肝臓などの内臓の重さを知り、教科書で学んできたことの理解を深めることができました。研修の合間には観光も楽しみました。台北101や九の街歩き、十でのランタン飛ばし、夜市など思い出に残るものばかりです。台湾料理も堪能しました。小龍包にタピオカの飲み物などの台湾スイーツが印象的でした。

理学療法科
倉永 菜々子さん
(宮崎県 鵬翔高校出身)

あこがれのハワイで貴重な経験を
こがれのハワイ研修は夢のような時間でした。研修と観光を兼ねたクラスの仲間との海外研修は、高校時代の修学旅行とは一味もふた味も違っていました。研修面では、ハワイには日本とは違い理学療法士に開業権があり、規制が少ない米国らしさを感じました。研修場所はおしゃれなジムのような雰囲気があり、とても魅力的でした。研修のないときには観光とショッピングを楽しみながら、ハワイグルメを満喫しました。日本語が通じる所も多く、安心して行動できました。

看護科
島津 里菜さん
(福岡県 中村学園女子高校出身)

視野が広がる異文化交流
ホストファミリーは、私達が聞き取りやすいように簡単な言葉に言いかえてくれたり、ゆっくり話してくれたり、英語が苦手な私達でも意思の疎通を図ることができ、とても優しく接してくれました。どの施設もホテル並みに明るい雰囲気の病院や看護師にもランクがあるなど、日本とは違う医療現場を理解することができました。初めての海外でとても緊張していましたが、この研修をとおして自分から積極的に英語で声をかけることができるようになりました。このことが一番の成果です。