理学療法士・診療放射線技師・看護師・柔道整復師・鍼灸師・歯科衛生士
を養成する福岡医療専門学校(学校法人福岡医療学院)

第三者評価報告書

看護師を養成する福岡医療専門学校

受験生サイト

資料請求

オープンキャンパス


看護師の養成する福岡医療専門学校 看護科紹介(昼間) 3年制



学科紹介Movie

理学療法科概要(理学療法科) 看護科 2023年度学校紹介DVDより


学科DATA

看護科DATA
80名
9:00〜17:00
月曜〜金曜


看護科 チーム医療の中心的役割

患者様のお世話だけでなく、その症状を的確にとらえ医師に正確な情報を提供するのも仕事。
予防のための指導を担当するなど、チーム医療に欠かせない存在です。

看護科 医療の高度化により、高い専門性が必要

医療技術の進歩及び医療(看護)提供の場の多様化が進む現代において、看護師にも高い専門性が求められるようになりました。
より専門的な知識と優れた技術が必要となっています。

看護科 リンパ浮腫治療のスタッフとしても期待

専門知識を持ったスタッフの数が不足しているといわれる「リンパ浮腫治療」。2008年度より看護師が行うリンパ浮腫指導が保険算定されるようになりました。


看護科のPOINT


学科長からのメッセージ

看護科 瀬戸山 美和先生

多職種と連携しながら、対象者にあった
看護が提供できる看護師


看護科

瀬戸山 美和

疾病構造の変化や療養の場の多様化により、看護師の活躍の場が広がっています。看護師には多職種と連携しながら、適切な健康状態の解釈や判断が求められます。本校ではICTやIoTを活用し、多職種連携ハイブリッドシミュレーターによる様々な状況を設定した講義および技術演習等を実施しています。学生たちが主体的・対話的で能動的学習ができる環境を整えており、様々な環境で生活している対象者の健康状態を判断し、場面に合った看護が提供できる力を育成します。


疾病構造の変化や療養の場の多様化により、看護師の活躍の場が広がっています。看護師には多職種と連携しながら、適切な健康状態の解釈や判断が求められます。本校ではICTやIoTを活用し、多職種連携ハイブリッドシミュレーターによる様々な状況を設定した講義および技術演習等を実施しています。学生たちが主体的・対話的で能動的学習ができる環境を整えており、様々な環境で生活している対象者の健康状態を判断し、場面に合った看護が提供できる力を育成します。



授業紹介

臨床実習

実習施設は、看護科の学生にとって第二の学校です。信頼できる協力施設と連携しており、安心して実習に集中できる環境が整っています。臨床判断能力を身につけ、多職種とともに対象に応じた看護の実践を行います。

1年次

1週間、近隣の総合病院に赴き、実際の看護活動を知ることで、看護師の担うべき役割を学びます。

2年次

基礎・小児・成人・老年看護の実習を実施します。入院している患者の状態を分析し、看護計画に沿って基本的ニーズに基づく援助をします。

3年次

チーム医療および多職種との協働のなかで、あらゆる健康段階の対象に応じた看護を実践します。


基礎看護学次粉埜遒砲ける学習支援)をご紹介します。

看護における患者様の学習支援は、大切な基本的ケアの一つです。高齢社会や慢性疾患のまん延、入院期間の短縮化に伴い、近年、病院での看護にとどまらず、地域での疾患の予防や健康の維持増進に向けた取り組みが重要視されています。今回の講義では、高齢者だけでなく、幼児を対象とした事例を基に、学生が集団を対象に健康教育を行います。対象に合った指導方法や教材を作成し、練習を繰り返すことで、2年次の老年看護学実習・小児看護学実習で実践できる基礎能力を養います。


今回の授業では事例を基に、学生が集団を対象に健康教育を行います。授業の目的や細かな流れなどを説明しています。

対象が保育園児と決まったため、教育に必要な教材を作成していきます。テーマは「食育」です。

グル―プで考えた指導方法や作成した教材を教員が指導します。

指導を受けた後、教員や他学生の前でデモストレーションを行います。

教材を配置し、保育園児がわかる大きさか、話し方などを確認します。

学生が保育園児役に扮し、説明を行います。

伝えるだけでなく、貼って楽しいと思ってもらえるように工夫しています。

それぞれの食材がどのような働きがあるかを確認しています。

保育園児役になりきって質問や意見を言います。

発表終了後、教員からの評価があります。教材の持ち方や話し方、質問のタイミングなど細かく指導が入ります。

最終確認を行い、終了となります。この後、数回の練習を行い、本番はスムーズに行うことができました。



在校生の一日

熊本県 人吉高校出身

尾方 伊吹さん


とある一日の様子

7:30
起床
8:30
出発
9:00
授業
12:00
昼休み
16:30
帰宅
20:00
家事など
21:00
勉強
1:00
就寝
本校を選んだ理由は?
 国家試験の合格率が100%だということです。また、福岡医療に進学した先輩から、勉強は大変だが先生方も丁寧に指導してくれると聞き、ここなら安心して勉強ができると感じ、福岡医療への進学を決めました。
学校生活で一番楽しいことは?
 友達との学校生活が充実していることです。県外から進学したクラスメイトもいるので、一人暮らしやアルバイトの相談などをすることができます。
また、学生と先生との距離も近く、わからないことなどを放課後にわかりやすく教えてくれるので、楽しく勉強することができています。
後輩へアドバイスをお願いします。
 入学してからは勉強がとても大変ですが、スポーツ大会などリフレッシュできる行事もあります。優しい先生方や先輩にも指導していただき、充実した学校生活を送っています。一緒に福岡医療で学びましょう!

基礎看護学(演習)の様子

担任の先生に勉強や学校生活のことを気軽に相談できます



長崎県 長崎南山高校出身

森川 京さん


とある一日の様子

7:30
起床
8:30
出発
9:00
授業
12:00
昼休み
16:30
帰宅
17:30
アルバイト
22:00
勉強
0:00
就寝
看護師を目指すきっかけは?
 祖父がガンになったとき、近くにいたのに何もできなかったことが悔しくて看護師を目指しました。毎年国家試験合格率が全国トップクラスであり、たくさんの学科があることに魅力を感じ福岡医療への進学を決めました。
日常生活はどうですか?
 学生マンションに住んでおり、ご飯付きなので不自由なく生活しています。今のところ、週3回土日を中心にアルバイトもしており、学校生活とともに充実した生活を送っています。これからはじまる実習に不安を感じますが・・クラスメイトと一緒に乗り切ります!
将来の夢を教えてください。
 大学病院の救急救命センターに就職したいと考えています。夢を叶えるため毎日2時間、試験前は6時間程度の勉強をすると決めています。毎日きついこともありますが、同じ目標をもつクラスメイトと過ごす時間は楽しいので、一緒にがんばることができます!

基礎看護学(演習)の様子

試験前は学生ホールでクラスメイトと一緒に勉強します



社会で活躍するOB・OG

福岡記念病院 救急外来 勤務
平成28年度看護科卒業 
前川 由梨絵さん (長崎県 佐世保西高校出身)

救急看護師として、さらなるスキルアップを目指す

 様々な病態の患者様が搬送される救急外来は、口頭指示が飛び交う現場であるため、コミュニケーション能力が向上し観察力や分析力が鍛えられます。反省ばかりの日々ですが、患者様を蘇生できた時のやりがいが大きいため頑張ることができます。今の目標は、福岡県DMATの一員として災害時に被災者の方々のお役に立てるようスキルアップすることです。看護師を目指す皆さん、実習や授業は大変だと思いますが、切磋琢磨し合いながら頑張ってください。





福西会病院
平成26年度卒業 
吉川 みなみさん (福岡県 糸島高校出身)

看護師歴6年になり、新人を指導

 高齢化社会になっていけば必要とされる看護師の需要が高まるのでは、と考え決めました。学校の選択に迷っていたら、高校の先生が福岡医療を勧めてくれました。今年で看護師6年目。新人を指導する立場になりました。指導の傍ら、ラダー(看護実践能力)修得に努め、看護技術のレベルアップしていくことを目標にしています。国家試験に合格するまできつい思いをすることもあるでしょうが、後輩の皆さん、頑張ってください。




歯科衛生士を養成するオープンキャンパス






☆福岡医療の日常を随時発信中☆





福岡医療専門学校 学科一覧
〒814-0005
福岡県福岡市早良区祖原3-1
TEL:092-833-6120
FAX:092-833-6516
E-mail:shomu@jusei.ac.jp

理学療法士診療放射線技師看護師柔道整復師鍼灸師
福岡で歯科衛生士を養成する福岡医療専門学校