柔道整復科 3年制 午前コース・夜間コース(スポーツトレーナー)

タケダスポーツクリニック
平成29年度卒業 
池井 尚子さん (鹿児島県 鹿児島女子高校出身)

柔道整復師とJATIの両方の資格を取得

 スポーツクリニックには、骨折や脱臼、ケガや珍しい疾病の患者様が数多く来院され、スポーツトレーナーとしての経験を積むだけでなく、柔道整復の技術の修練にもなっています。Jリーグのスポーツドクターもされていた武田Drの指導のもと、実地の勉強、勉強の毎日で、充実した日々を送っています。スポーツ選手やケガした人たちの力になりたいとスポーツトレーナーを目指したので、スポーツトレーナーがあった福岡医療を選びました。先生方や友達にも迷惑をかけながらの学校生活でしたが、皆さんにお世話になり、JATI、そして柔道整復師の資格を取ることができました。今は感謝の気持ちでいっぱいです。私の人生の目標は仕事をしながら良い母親、良い奥さんになること。もう一つは尊敬する武田Drに少しでも近づけるように「ミニ武田Dr」になることです。失敗してもいいから何でも経験し、成長していきたいと思っています。







すみ整骨院
平成29年度卒業 
岡村 拓海さん (福岡県 福岡魁誠高校出身)

患者様の症状改善に感じるやり甲斐

 高校時代、サッカー部の練習試合でケガをした時に治療してくれた先生が、福岡医療のOBでした。短期間で治してもらったことに感銘を受け、自分も感動を与える人になりたいと思い入学しました。学んだことは社会人になっても役立つことばかりです。資格取得は苦労するでしょうが、報われる日は必ず来ますので、勉強頑張ってください。私も開業を目標に、技術のレベルアップなど、日々勉強に励んでいます。







健寿デイサービス勤務
平成30年度柔道整復科卒業 
中山 彩織さん (佐賀県唐津南高校出身)

学びの重要性を、今職場で実感

 1・2 年次はバイトと勉強(座学・実技・臨床実習など)、3年次は国家試験に向けての猛勉強に頑張りました。就職当初は分からないことだらけでしたが、優しく指導していただき、できることが少しずつ増えていくことがうれしいです。在学中はテストの多さに「きついなあ」と思いましたが、国家試験でそれが結果につながりました。また、福岡医療で学んだコミュニケーション能力の重要性を、今利用者の方々に接しながら、実感しています。





活躍している卒業生はこちら

活躍している女性たちはこちら