フォトライブラリー

防災救急体験 キャンパスライフ 2018/01/09 (火)

 先日、防災救急体験が行われ、一次救命処置である心肺蘇生法やAED装置の使用方法を学び、実際の現場を想定して実践しました。座学で学び、一連の流れはわかっているものの、いざ実践してみると順番など戸惑う学生が多く見受けられました。救命処置は医療人にとって必要な知識・技術です。この体験を活かして、実際の現場に遭遇した際に、患者さんを助けられるようになってほしいですね。